あふれ呼 自動音声応答 通知 サービス

  • お客様から電話を通話中などで受けれない時、どうしていますか?
  • 自動音声応答でお客様対応、「コールバック」または「再度電話」をするか選んでいただけます。メールまたはSNSでご契約者様へリアルタイムで通知、受けれなかった電話でもお客様への対応ができます。
自動音声応答 通知
  • お客様からかかって来た電話を取りこぼしませんあふれ呼 自動音声応答 通知
  • お客様を保留音でお待たせいたしません
  • 取次保留中の通話料金がかかりません
  • お客様のストレスを削減できます
  • だから、受電する担当者のストレスも軽減できます

「ABphoneクラウドビジネスフォン」に追加オプションサービスとしてご利用いただけます

同時呼出し

コールセンター業務に、同時呼出しサービスとセットでご利用いただいております

通常のクラウドビジネスフォンでもご利用いただけます

利用開始時に、以下をお客様にてご用意、ご指定下さい。

1.お客様を何秒待たせるか?

  • 呼出しコールの秒数を5秒単位で指定してください。

  • 全ての電話機が通話中でなくても、長く待たせずお客様をあふれ呼サービスに誘導します。

2.自動音声応答(IVR)

テキストファイルにて応答文をご提出ください。

例:

①あふれ呼 着信時のIVR

「お電話ありがとうございます。〇〇〇〇 カスタマーセンターです。
ただいま、電話が大変込み合っております。折り返しが必要なかたは1を、折り返し不要な方は9を押してください。」

②選択後のメッセージ

1が押された場合:「頂いたお電話にコールバックさせていただきます。しばらくお待ちください。」

9が押された場合:「再度お電話いただけますようお願いいたします。」

③切電前のメッセージ

「お電話ありがとうございました。」

3.通知先の方法を選んで下さい。

  • 2.1 email: メールアドレスをご指定ください。
  • 2.2 SNS: 受信できる電話番号をご指定ください。

契約者様に通知される内容

メール通知例

題名:あふれ呼通知
本文:あふれ呼着信がありました。
発信元電話番号:090xxxxxxxx
着信日時:2021年01月20日 13:05:29
着信電話番号:050yyyyyyyy
コールバック希望:あり

オプション料金

  • 初期工事費及び、IVR変更工事費:22,000円 
  • 月額利用料:2,200円