転送電話電話転送時の通知番号が選べます

クラウドPBXにて通知番号の切り替えができます。
  1. 契約の電話番号で転送 ⇒ 着信時、転送電話であることがわかります
  2. 発信元の電話番号で転送 ⇒ 着信時、発信元がわかります

1.契約の電話番号を通知

転送例:
  • 転送先には「ご契約の電話番号」が通知されますので、転送であることが分かります。
  • 電話に出る際に転送とわかりますので、例えば”〇〇〇会社です。いつもお世話になっております。”というように社名で出るか、個人名か分けて応答できます。

2.発信元番号通知(オプション)

転送先へ「発信元の電話番号」を通知することも可能です。オプション(500円/月 税別)となります。 不在電話転送サービス
メニューを閉じる