保証・修理のご案内

保証対象製品について

  1. network_engineer-150x150ABphoneが販売しているIP電話機
  2. ABphoneが販売しているVoIPアダプタ
  3. ABphoneの保証書が添付された各種周辺機器

OEM製品に関するご質問について

他社ブランド及び各種電話機、各パーツ類に関するご質問にはお答えし兼ねます。
各販売元のサポート窓口までご連絡下さいますよう宜しくお願い致します。

保守サービス

年間保守サービスも承っております。個別にご相談下さい。

無償保守サービス

お使いのABphone製品が下記保証対象に当てはまり、かつ保証期間内である場合は、無償にて修理サービスを行わせていただきます。下記の条件を満たさない、または保証期間が過ぎた製品の場合、修理は有償となります。
保証を受けられる場合、ABphoneからの購入日時が分かる「各書面」をご用意ください。
平行輸入または個人輸入で日本国内に持ち込まれた製品(ABphone発行の保証書のないもの)は、無償保守サービス対象外となりますのであらかじめご了承下さい。

保証対象

ABphoneはお客様がお使いの機器に製造上の欠陥が無いこと、または部品固体の原因によるロット不良が無いことを保証するものではありません。 事故、電源の問題、製品取扱説明書に従わない使用方法、誤装着、過失、改造、不適切な設置、ファームウェア変更等を含む外的要因による損傷は、保証の対象になりません。 また、ハードディスク等の記憶装置に記録されているデータについて破損・消去等があった場合、ABphoneはその責を一切負わない物とします。
※商品使用時、または運送時等で発生した本体フレーム上のキズについては修理をお受けできません。
※設定変更などにより、リカバリが出来なくなった場合は、保証期間内でも有償修理対応となります。
※有償修理でお見積もり後修理をキャンセルされる場合は、診断料がかかります。
※受付後3ヵ月を経過してもお引取のない場合は、適宜処分させていただきます。
※ご申告頂いた現象(不具合)が再現しない場合は、未修理にてご返却となります。

保証期間

製品 保証期間 保証規定 保守サービス
IPビジネスフォン
1年
VoIPアダプタ
1年
周辺機器
3ヶ月

サポート期間満了品について

販売開始から3年間を経過した製品につきましては「サポート期間満了品」とさせていただき、修理サービス、サポートの提供を終了させていただきます。
サポート期間満了後の修理サービス、サポートにつきましては弊社にお問い合わせください。

有償保守サービス

下記の場合、修理は有償となります。
※保証期間内でも有償修理対応なる場合があります。

  • 保証期間を経過し、修理部品が最低保有期間内の製品。
  • 保証期間内の製品で、保証対象外の故障品。
  • 保証書をお持ちではない場合。
  • ご購入日が確認できない場合。
  • 再設定などにより、リカバリが出来なくなった場合。
  • 電話端子やネットワーク端子や外装、破損の場合。
  • パスワードの解除ができない場合。

上記該当の有償修理の場合は修理受付後、お見積書をご提示いたします。修理をキャンセルされる場合は診断料(¥5,250)が発生致します。
【注意事項】

  • 修理品お預かり後、キャンセルの場合は診断料金(見積りキャンセル費含む)¥5,000(税別)が発生します。
  • 該当修理に際しケーブルやその他の部品が必要な場合や、当社で診断した結果、故障個所が複数発見された場合、別途部品代が追加になります。
  • 上記故障現象以外の場合は、別途お見積りとなります。
  • 交換する部品は、機種に応じて構成が異なるため、上記料金表に当てはまらない場合があります。
  • 交換した部品は有償修理/無償修理にかかわらず、ABphone株式会社に帰属するものといたします。
  • 補修用性能部品の保有期間を終了している製品については、修理のご依頼をお受けできない場合がございます。
  • お客様起因による故障(水こぼし、落下、破損など)の場合は、この概算修理料金は適用の限りではありません。
  • 本料金表に記載の故障現象等の表現や概算修理料金は、事前に予告することなく変更することがあります。

センドバック保守サービス(修理依頼方法)

修理でご依頼される場合は、「お問い合わせ」から修理依頼をしてください。
不具合状況、保証書(販売店購入日)、または納品書(又はレシート)を記載いただき、お問い合わせ下さい。

修理品運送費用

修理依頼時の修理品の運送費用は送付時の送付料はご負担ください。返送時の送付料は弊社が負担いたします。

注意

※運送会社の手配、及び梱包資材はお手数ですがお客様にてご用意願います。
※修理品の輸送事故や破損を防ぐ為に、緩衝材等を詰めてしっかりとした梱包をお願いします。
※修理品返送時に輸送事故や破損の可能性のある梱包箱の場合、破棄させていただく場合がございます。
※送付の際は一般の宅配便をご利用下さい。航空便、赤帽、バイク便等の特殊便の場合、お受け取り致しかねます。


メニューを閉じる